ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【Amazon タイムセール祭り】おとなのお絵かき用に!液晶タブレット『Parblo Coast 16』を買ってみた。【成果その3】

SPONSORED LINK

Parblo Coast 16のイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

Amazon.co.jp で 2018年10月1日(月)から 5日(金)まで行われた「タイムセール祭り」

今回筆者が購入した商品を順次レポートしておりますが、最後は大きな子どものお絵かきに!液晶タブレット『Parblo Coast 16』です。

液晶タブレット「Parblo Coast 16」購入レポート

 

お目汚しではございますが、当ブログで度々公開しております「有名人の似顔絵シリーズ」。

www.gadgerepo.com

 

これらはここのところ、ずっと「iPad Pro 9.7インチモデル」で “描き描き” しています。

iPad Pro + Apple Pencil の組み合わせは申し分なく、快適な創作活動に勤しんでいたのですが、最近少し様子が変わってきました。

というのも、娘さんたちの成長に伴い、我が家の iPad 使用頻度が高くなっており、筆者が長時間専有しているとクレームが入るようになってきたのです。

まぁ、子どもたちがゲームアプリや YouTube 見たさに iPad を使ってる分には、ある程度の時間で切り上げてもらうんですが、問題なのは上の娘さんがやっている、iPad を利用した「タブレット学習」

こいつを理由に iPad を要求されると、親として明け渡さないわけにもいかず、しかもなかなか順番が回ってこない。

そのうえ、奥さんもサイト閲覧や、hulu といった動画配信サービスに iPad を好んで使うので、ますます筆者が使う時間が……

来月発表される、と噂されている iPad Pro の新型を買うことも考えてはいたのですが、またぞろ7〜9万円台の出費は痛い!

そこで筆者が目をつけたのが「液晶タブレット」

読んで字のごとく、液晶ディスプレイを搭載したペンタブレットである「液晶タブレット」ならば、筆者の Mac Book Pro に繋いで利用できるし、取り合いにもならない。

ワコム製の高価な機種は手が出ないけど、最近は中華製の割安なモデルでも使い勝手はいいようなので、3〜4万円台の価格帯なら……

と思っていたところへ、先の「タイムセール祭り」に液晶タブレットが何点か数量限定セール品として出ていたので、渡りに船と購入することに。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで購入した製品がコチラ、液晶タブレット『Parblo Coast 16』

 

15.6インチの IPS 液晶搭載で、本来なら ¥36,999 のところが ¥ 5,550 引きの¥31,449 。

あまり大きさがイメージできないまま購入してしまいましたが、到着した箱のデカさに驚愕。

Parblo Coast 16のイメージ02

 

中身は本体の他に

  • バッテリーフリーのスタイラスペン
  • USBタイプCケーブルとHDMIケーブル
  • ペンボックス
  • ドライバCD
  • クリーニングクロス
  • 2本指の手袋
  • ユーザーガイド

といった感じ。

Parblo Coast 16のイメージ03

 

こちらが Coast 16 液晶ペンタブレット本体。

液晶パネルは 15.6インチの TFT LCD。

解像度は 1920×1080 で、アクティブエリアは344.16(H)×193.59(V)mm 。

Parblo Coast 16のイメージ04

 

本体右側面に HDMIとUSB の接続端子、電源ボタンや各種設定キーが集約されています。

Parblo Coast 16のイメージ05

 

本体前面、左側にはロッカーリングがひとつと、カスタマイズ可能なキーが8個あります。

Parblo Coast 16のイメージ06

 

ワイヤレスでバッテリーフリーのパッシブ方式スタイラスペン。

ペンボックスには交換用ペン先が6つとペン先取り外しツールが付属。

Parblo Coast 16のイメージ07

 

スタイラスペンのボタンには、マウスの右クリック操作が割り当てられています。

Parblo Coast 16のイメージ08

 

PC・Mac との接続には 外部出力用の HDMI ケーブルと給電・タッチインターフェース用の USBタイプCケーブルを使用。

ひと束に収束されていて、かさばらないよう工夫されています。

Parblo Coast 16のイメージ09

 

今回、この「Parblo Coast 16」購入の決め手となったのは、PC の USB ポートから電源供給できるパスパワー対応で、AC電源アダプタが不要なところ。

他の液晶タブレットでは、PC との接続以外にも電源供給のためにコンセントに差し込むAC電源アダプタが必要で、机の上にケーブルがのたうち回っているものが多いですが、「Parblo Coast 16」はUSB パスパワーだけで外部電源無しに使用可能となっています。

接続がシンプルになっているのはありがたいですね。

 

まとめ

 

勢いで購入してしまった液晶タブレット『Parblo Coast 16』
次回は Mac に接続して実際に使ってみます!