ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【Amazon タイムセール祭り】子どもたちのお絵かき用に『SUNLU LCDライティングタブレット』を買ってみた。【成果その2】

SPONSORED LINK

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

Amazon.co.jp で 2018年10月1日(月)から 5日(金)まで行われた「タイムセール祭り」

今回筆者が購入した商品を順次レポートしておりますが、続いては子どもたちのお絵かきに!『SUNLU LCDライティングタブレット』です。

「SUNLU LCDライティングタブレット」購入レポート

 

うちの子どもたちが愛してやまない『アニマル電子メモタブレット』。

www.gadgerepo.com

 

感圧式パネルを利用し、付属のペンなどで文字や絵が描ける電子液晶タブレットですが、長時間のドライブや病院などの待ち時間はもちろん、家でもちょっとした空き時間のお絵かきにと大活躍していました。

しかし、そんなヘビーユーザー相手にUFOキャッチャーの景品がいつまでも持ちこたえれれるわけもなく、あえなく電池切れに。

そのうえ、電池交換ができない仕様だったため、娘たちは意気消沈。筆者宅ではしばらく日が消えたように静かな日々が続いておりました。

そんな状況を打開するため、購入したのがコチラ!!!

 

通常価格、1台¥ 1,899 ですが、2台購入して¥ 2,533 でした。

なかなか立派な化粧箱に入って到着。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ02

 

同梱物は、タブレット本体にスタイラスペン、予備のボタン電池と種類の違うペン軸2ヶとなかなかの充実ぶり。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ03

 

公式によるとパンダを模したというタブレット本体。

画面サイズは9インチで、iPad より一回り小さい印象。

樹脂製で非常に軽く、薄いため大きさの割には持ちやすく子どもでも苦にならない様子です。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ04

 

本体の左上部のゴミ箱マーク「消去ボタン」を押せば、スタイラスペンで描いた文字や絵が消える仕組み。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ06

 

本体の右側上部にある鍵マーク「画面ロックボタン」。

一度押すと、描いた文字や絵は消去ボタンを押しても消えません。

もう一度ロックボタンを押すことで、ロックが解除されます。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ05

 

娘ふたりが取り合いしないように、黒と白の2台購入いたしました。

黒はともかく、白は本当にパンダみたい。

SUNLU LCDライティングタブレットのイメージ07

 

中国製なのか、Amazon の製品紹介も日本語の使い方が怪しく不安でしたが、商品自体は問題なく使えています。

なにより、電池が交換できるのが素晴らしい。これならいつまでも使い続けられる!

Amazon のカスタマーレビューも高評価が多く、商品購入者の満足度は高いようですね。

 

まとめ

 

我が家でも二代目「アニマル電子メモタブレット」として大活躍すること間違いなし!