ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

当ブログは『モバイル ファースト インデックス』に切り替わったそうです。

SPONSORED LINK

モバイル ファースト インデックスのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

Google が、スマホサイトをページ評価の基準とする『モバイル ファースト インデックス(Mobile First Index)』を開始する、と発表したのが昨年2018年の3月。

そんなモバイル ファースト インデックス(以下MFI)の波が、当ブログにもやってきたようです。

Search Console に通知が……

 

と、いうのもですね。いつものように Search Console をチェックしたところ……

モバイル ファースト インデックスのイメージ02

 

「貴サイトはモバイル ファースト インデックスに切り替わりました」

と、画面上に通知が。

なんのこっちゃい?と調べたところ、MFIに切り替わることで、サイトを巡回する Googlebot が従来の「PC向け」から「スマホ向け」の割合が多くなり、インデックスされるのもスマホ用 Googlebot がクロールしたページとなるそうです。

サイトを訪れるメインクローラも、スマートフォン用 Googlebot になっているのが、Search Console の「カバレッジ」から確認できます。

モバイル ファースト インデックスのイメージ03

 

MFIに切り替わってないサイトでは、メインクローラは「PC用」のまま。

モバイル ファースト インデックスのイメージ04

 

そもそもモバイル ファースト インデックス(Mobile First Index、MFI)とは、Google がこれまで検索エンジンにおいてPC用サイトの内容を判断基準としてコンテンツの質を評価していたのに対し、昨今の利用環境を鑑みてスマートフォン用サイトの内容を判断基準に切り替えてインデックス(検索エンジンデータベースへの整理・登録)する、というもの。

PC用サイトではなくスマホ用サイトのコンテンツが判断の基準となる……ということは、サイトがスマホでの閲覧に適しているかどうか、モバイルフレンドリーかどうかが重要となってきます。

というか、モバイルフレンドリーでないサイトはMFIに切り替わらないですね。

自分のサイト・ブログがモバイルフレンドリーかどうかは、こちらでチェック。

search.google.com

 

ブログでは、レスポンシブデザイン対応のテーマを使っていれば特に問題なく移行できると思いますが。

とはいっても、先ほどの通知を見ると当ブログがMFIに切り替わったのは「2018年9月7日」。

ずい分前に切り替わっていたものが、最近になって Search Console 上で確認できるようになった……ということのようですね。

ともかく、Google 神が掲げる「モバイル ファースト インデックス」の波は今後も拡大確定路線。

モバイルユーザーに忖度そんたくしたサイト・ブログ運営が必要な時代となったようです。

 

まとめ

 

Google によると、モバイル検索の割合が過半数を突破したのが2015年。
当ブログ訪問者も、6割以上がモバイルユーザーです。