ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

『Google アシスタント』でスシローの予約が可能に、また未来に一歩近づいた!

SPONSORED LINK

スシローのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

2019年5月13日、回転寿司業界の大手である株式会社スシローグローバルホールディングスが『Google アシスタント』に話しかけて「回転寿司スシロー」の来店予約・受付ができるサービスを開始した、との発表がありました。

www.nikkei.com

公式アプリより簡単お手軽に予約完了

 

今回発表されたのは、Androidのスマートフォンに搭載されるAIアシスタント「Google アシスタント」を使った音声予約システム。

ユーザーがスマートフォンのアプリを立ち上げ、

「Ok Google、スシローで今から○○名」

という感じで話しかけると、位置情報から最寄りの店舗をピックアップし、だいたいの待ち時間を教えてくれます。

さらに続いて、店舗と人数を選択して来店受付を完了すると、画面に受付番号が表示。

そしてお店に着いたら、再度 Google アシスタントに

「Ok Google、スシローにつないで」

と話しかけ、受付番号を確認してチェックイン、という流れになります。

スシローのイメージ02

 

自宅にいるときはモチロン、外出先やクルマの運転中でも Google アシスタントに話しかけるだけで予約が可能。

これまではスシローの公式アプリを使っての予約しか出来ませんでしたが、音声操作が使えることで圧倒的に利便性が上がります。

もちろん、Androidユーザーだけでなく、iPhone でも「Google アシスタント」アプリをダウンロードすれば利用可。

Google アシスタントによる音声入力を使った予約システムを取り入れているのは、大手回転寿司チェーンではスシローが初めてとなります。

土日・祝日の夕食時はどの店舗も大混雑、事前予約は当たり前となっている回転寿司店ですから、簡単・お手軽に予約ができるサービスが開始されたのは喜ばしい限りですね。

ぜひ他のチェーン店、さらには行列必至のその他サービス業界でも、今後ドンドン導入してほしいものです。

ただし運転中の予約の際は、十分ご注意を。

 

まとめ

 

また一歩、昔アニメで見た未来に近づいた!