ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【デジタルビデオカメラ購入レポート】結局決め手になったのは……

SPONSORED LINK

Panasonic HC-W580Mのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

先日、愛用していたビデオカメラが壊れ、卒園・入学シーズンを前に買い替えを検討していた筆者。

www.gadgerepo.com

 

機能を取るか、軽さを取るかでさんざん悩んでいましたが、結局購入の決め手となったのは……

安さ、でした。

パナソニック HDビデオカメラ HC-W580M-T 32GB 購入レポート

 

と、いうわけで、筆者が購入したデジタルビデオカメラはコチラ。

 

パナソニック製の HDビデオカメラ「HC-W580M-T 32GB」ブラウンモデルです。

前回の検討時、JVCやソニー製のものと併せて、パナソニックのビデオカメラも候補には上がっていました。

しかし奥さんはJVC、筆者はソニーと意見が割れたため、自然とその二択と考えていたのですが。

状況が一変したのは 2019年2月2日、今年初である「Amazon タイムセール祭り」 の真っ只中でした。

この日、候補に上がっていたパナソニック製ビデオカメラの一世代前のモデルとはいえ、上記の商品が台数限定タイムセールで売り出されたのです。

内蔵メモリの容量が32GBとなるものの、機能的には現行機と遜色なし。

そして気になるお値段は、タイムセール特化で税込価格 ¥30,000 也。

価格コムでも現状最安値となるこのプライスに、家計を司る奥さんも納得。

即購入の運びとなったわけです。

Panasonic HC-W580Mのイメージ02

 

バッテリーと併せても約309gという軽量モデルで、「軽さ・持ちやすさ」を重視していた奥さんにも好印象です。

そしてなにより、筆者宅の娘たちの心を鷲掴みにしたのは、コチラの商品の “ウリ” である「ワイプ撮り機能」

Panasonic HC-W580Mのイメージ03

Panasonic HC-W580Mのイメージ04

 

テレビのバラエティー番組よろしく、メインカメラの映像上にサブカメラで撮影した映像を差し込めるこの機能。正直、

イラネ〜!

と思っていましたが……

まぁ、ちょっと遊んでみたいと思います。

 

まとめ

 

娘の卒園式に間に合ってよかった〜。
「ワイプ撮り機能」、活用してみます!