ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

『Apple Watch Series2/Series3 専用防水ケース』を買ってみた。

SPONSORED LINK

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

昨年末購入した Apple Watch Series 3 用にと、今回は『Apple Watch Series2/Series3 専用防水ケース』を買ってみましたのでレポートいたします。

「Apple Watch Series2/Series3 専用防水ケース」開封レポート

 

Apple Watch と同時に購入したクリアケースに傷が目立ってきたので、買い替えを決意。

液晶面、側面ともにガッツリとガードできるケースを探してみたところ、コチラの商品を発見しました。

 

38mm の Apple Watch Series 2 および Series3 専用の完全防水ケースで、アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」における落下テストをクリアし、なおかつ防水・防塵性能では JIS規格の最上級「IP68」に準拠するというコチラのケース、価格はAmazon にて¥ 2,280。

カスタマーレビューの評価も高いようですが、最近はあまり当てになりませんね。

ともかく、Apple Watch をガッツリ守る、という点では良さげなので注文してみました。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ02

 

なかなか凝った化粧箱で期待が持てます。

開けてみると、ケース本体以外には Lサイズ用シリコン製バンド、バンド付け替え用工具一式にケースから Apple Watch を取り出す用のオープナー、仕様説明書が付属。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ03

 

説明書にはApple Watch の取り出し方やバンドの付け替え方が図解されています。

残念ながら英語表記のみですが、図だけでも十分わかりやすいです。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ04

 

さっそくケースを装着、まずは Apple Watch からバンドを外し、本体のみの状態にします。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ05

 

ケース裏面の蓋を外し Apple Watch をセット、再度蓋を閉めるだけの簡単仕様。

特に工具も必要なく取り外しできるのはうれしいですね。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ06

 

液晶面は薄い PETフィルムで覆われており、タッチ操作は問題なし。

サイドボタン・デジタルクラウンも、本体のそれとケースのパーツが連動するような設計となっており、ケースのまま操作できます。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ07

 

裏面にも液晶面同様に PETフィルムが施されています。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ08

 

装着してみました。

ケースがゴツい分、大きくなりますがそれはまぁ想定の範囲内。

しかし、デザイン面は好みの分かれるところ……ですね。

Apple Watch 専用防水ケースのイメージ09

 

装着したまま、実際に水を張ったバケツに腕を突っ込んでみましたが、水漏れ等は一切ナシ。防水性能は申し分ありません。

また、ケースも堅牢な造りで耐衝撃性能も問題なさそう。

ただ、液晶面は薄めの PETフィルムなので衝撃には弱そうです。

あと、全体的にチープな感じは否めませんね。

デザイン・品質はともかくとして、Apple Watch をしっかり保護したい!という方、水場での作業やウインタースポーツのお供にはよさそうです。

 

まとめ

 

Apple Watch を防水性能強化&堅牢化でしっかり守る『Apple Watch Series2/Series3 専用防水ケース』
備えあれば憂いなし!です。