ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” その47

SPONSORED LINK

麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店のイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

筆者が気まぐれに訪れたラーメン屋をレポートする “京都ラーメン探訪” 、四十七回目は京都市西京区『麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店』さんです。

京都市西京区「麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店 」

 

阪急京都線・洛西口~桂駅間の高架下エリア「TauT(トート)阪急洛西口」に店を構える「麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店 」さん。

京都屈指の人気店である京都府城陽市「麺屋 たけ井」の4号店として、2018年10月にオープンした新店舗です。

2号店である「麺屋 たけ井 R1号店」は以前ご紹介しました。

www.gadgerepo.com

 

平日夜の来店でしたが、駅近ということもあり店の前には数名の行列が……

しかし、客の回転は良いようで10分程の待ち時間で済みました。

店内はカウンター席が10席、テーブル席は4人掛けと2人掛け併せて14席。狭苦しさはなく明るい雰囲気です。

さっそく券売機で食券を購入。メニューは、

  • つけ麺 910円
  • 味玉つけ麺 1010円
  • 特製つけ麺 1170円
  • 辛つけ麺 980円
  • 味玉辛つけ麺 1080円
  • 特製辛つけ麺 1240円
  • 淡麗あさり蕎麦 830円
  • 味玉淡麗あさり蕎麦 930円
  • 特製淡麗あさり蕎麦 1090円

となっています。

お馴染みの「魚介系つけ麺」の他に、「淡麗あさり蕎麦」なる洛西口店オリジナルメニューが目を引きますね。

が、ここは久しぶりに「ザ・たけ井」とも言える超濃厚つけ麺が食べたい!というわけで「つけ麺」を頼むことに。

食券を店員さんに渡し、同料金で小か並が選択できたので並を頼もうかと思ったのですが、店員さんから

「並といっても結構なボリュームですよ。」

という助言をいただいたので、「つけ麺(小)」に決定です。

 

濃厚でボリュームたっぷり「つけ麺(小)」

 

というわけで、コチラが今回注文した「つけ麺(小)」

麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店のイメージ01

 

うん、ライスも頼んだしね。小にして正解でした。

名前はシンプルに「つけ麺」となっていますが、他店同様に魚介系プラス豚骨のつけ汁です。

甘みがあって超濃厚、麺にしっかりと絡みついてきます。

麺は極太麺でボリューミー、冷製でモチモチした食感があり、歯ごたえもバッチリ。

麺だけで食べても美味しいところが流石です。

トッピングは白ネギと海苔、メンマ。そして小さく刻んだチャーシュー。

濃厚なつけ汁の中で、白ネギが箸休めとしてしっかり機能しています。

チャーシューは厚めで焼き色のついたものが2枚と、薄めのものが1枚。

厚めのものは味も濃いめで食べ応えあり。逆に薄めのものはアッサリしていてアクセントになっていますね。

やはり「たけ井のつけ麺」は、他店には無い独特な味わいで美味しい!

ボリュームもバッチリで、しっかりお腹いっぱいになりましたw

店内の雰囲気も良く、お子様連れでもオススメです。

行列さえなければ……ね。

 

まとめ

 

さすが人気店の貫禄、次は「淡麗あさり蕎麦」に挑戦だ!

 

 

麺屋たけ井 TauT阪急洛西口店

 

  • 京都府京都市西京区川島六ノ坪町50-2
  • 電話 075-391-3633
  • 営業時間 11:00~14:30/17:00~22:30(L.O.22:00)
    日曜営業
  • 駐車場 無し