ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” 番外編その3

SPONSORED LINK

ラーメンあおやまのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

筆者が訪れたラーメン屋をレポートする“京都ラーメン探訪” ですが、今回は京都以外の番外編。

大阪府枚方市『ラーメン あおやま』さんをご紹介します。

大阪府枚方市「ラーメン あおやま」

 

京阪樟葉駅より徒歩10分、大通り「くずはアベニュー」に面して店を構えている「ラーメン あおやま」。

2017年3月にオープンした比較的新しいラーメン屋さんです。

なんと、ご店主は有名なラーメンブログのブログ主だったそうで、好きが高じて京都・丹後の人気ラーメン店に弟子入りし、独立してご自分の店を開業されたそうです。

関西のあらゆるラーメン店を食べ歩いたご店主が、ご自分の納得のいく味として提供する一杯となれば、いやが上にも期待は高まります。

店内は4人掛けのテーブル席が1つと2人掛けのテーブル席が2つ、そしてカウンター席が10席ほど。黒と白を基調としたモノトーンのシックなデザインで、落ち着いた雰囲気。

土曜日の晩ごはん時の来店でしたが、待たされることなくスムーズにテーブル席に案内されました。

ざっとメニューに目を通してみると、麺メニューは

  • 鶏白湯 800円
  • 鶏生醤油 750円
  • 鶏ブラック 750円
  • くろそば 700円
  • 担々麺&汁なし担々麺(平日夜限定) 850円

といった構成です。

ラーメンあおやまのイメージ02

 

濃厚スープの「鶏白湯」に惹かれますが、3種類の生醤油をブレンドした「鶏生醤油」も捨てがたい……

しばらく悩みましたが、今回は直感を信じて「鶏白湯」でイッてみます!

 

但馬産の地鶏スープが旨い「鶏白湯ラーメン」

 

そして程なくテーブルにやってきたコチラが「鶏白湯ラーメン」

ラーメンあおやまのイメージ03

 

但馬地鶏の鶏ガラをじっくり煮込んだという、見るからに濃厚そうな白湯スープが食欲をそそります。

さっそく一口飲んでみると、程よくまろやかな口当たり。見た目に反してしつこさはなく、飲みやすい仕上がりです。

ほんのりと煮干しの味と風味がアクセントとなってますね。

麺は平打の中細、ストレート麺。つけ麺によく使われるタイプですが、このスープに合っています。

プリッと弾力があり、食べごたえ十分です。

トッピングは豚のチャーシュー、鷄のレアチャーシュー、さらに鷄のツミレ団子も加わってサービス満点。

加えて、青ネギが彩りを添えています。

豚チャーシューは味付け控えめながらジューシー!

鶏のレアチャーシューはしっとりと柔らかく、上品な味わい。

そして鷄のツミレ団子はピリッと生姜&ニンニクが効いて絶品!欲を言えばもっと大きな団子にして欲しい!

う〜ん、これは……美味しい!

お気に入りのお店がまたひとつ増えました〜!

 

まとめ

 

癖になりそうな味わいが美味の鶏白湯ラーメン。
1日80食程度限定、売り切れ御免なのでご注意を!

 

 

ラーメン あおやま

 

  • 大阪府枚方市南楠葉1-6-10 シャトー東 1F
  • 電話 072-851-6780
  • 営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
    18:00~22:00(L.O.21:30)
    ※全日売り切れ次第終了
    日曜営業
  • 定休日 水曜日・第3木曜日
  • 駐車場 有り(2台・店舗西側)