ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

iPhone 8 Plus 用にワイヤレス充電器『Seneo Qi ワイヤレスチャージャー』を買ってみた。

SPONSORED LINK

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

2018年8月30日(木)から9月2日(日)まで行われた Amazon「タイムセール祭り」、皆様は納得のいく買い物が出来ましたか?

今回筆者は、先日購入した iPhone 8 Plus 用に『ワイヤレス充電器』を購入してみました。

「Seneo Qi ワイヤレスチャージャー」購入レポート

 

iPhone 8/Plus、そして iPhone X で導入されたワイヤレス充電機能。

「Qi(チー)規格対応のワイヤレス充電器を使えば、いちいち Lightningケーブルを繋いで充電する煩わしさから開放。

ポンッと置くだけで手軽に充電される便利さから、iPhone に限らず Android のスマホでも利用されている方は多いのではないでしょうか。

筆者も欲しい欲しいと思いながら目ぼしい機種を見繕っていたところ、先日のタイムセール祭りでお目当ての製品がプライスダウンされていたので即購入。

それがコチラ、「Seneo Qi ワイヤレスチャージャ」です。

 

参考価格 ¥ 2,680 、通常 Amazon では ¥ 2,080 で販売されているところ、タイムセールで ¥ 1,589 というお値打ち価格!

充電のためのコイルが3つ内蔵されているのでチャージ可能範囲が広く、スマホ側のコイル位置を気にすることなく、無造作に縦置き・横置きしても充電が開始されるのがセールスポイント。

過充電・過電圧・異物検出などの充電保護機能も備え、さらに温度調節機能も搭載。

カスタマーレビューもなかなかの高評価となっています。

コチラがパッケージ。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ02

 

同梱物は本体にマイクロUSBケーブル、取扱説明書。USB電源アダプターは付属していないのでご注意を。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ03

 

本体正面&側面図。他の製品と違ってパッと見えるところに製品ロゴなどが入っておらず、シンプルでスタイリッシュな外見となっています。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ04

 

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ05

 

本体後ろにマイクロUSBケーブルの差込口。ケーブルの長さは 1mです。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ06

 

底面部。ゴム足の滑り止めが付いており、スマホを置いた拍子に充電器が動くようなこともありません。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ07

 

スマホを置く台座部分にLEDランプ表示が。スマホを置いていない待機中はブルーのランプ、充電中は(充電完了時も)グリーンのランプが点灯。

Seneo Qi ワイヤレスチャージャーのイメージ08

 

実際使ってみたところ、充電速度が遅すぎる!ということもなく、許容範囲レベルに感じました。

また、ケースを付けた状態(筆者の背面ガラス製ケース&奥さんの超分厚い手帳型)でも問題なく充電開始。

各部の作りもチープな感じはなく、値段の割にしっかりしています。

見た目飾り気がなくおとなしめのデザインで、オフィスのデスク周りでも目立たない点もグッド。

なにより、ワイヤレス充電の手軽さ・気軽さは、一度体験するともうケーブルでの充電には戻れません!

 

まとめ

 

スタイリッシュなデザインのワイヤレス充電器『Seneo Qi ワイヤレスチャージャー』
お値段も手頃でおすすめです。