ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” その38

SPONSORED LINK

繁ちゃんラーメンのイメージ01

繁忙期真っ只中のガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

筆者が気まぐれに訪れたラーメン屋をレポートする “京都ラーメン探訪” 、三十八回目は京都府久世郡の『繁ちゃんラーメン』さんです。

京都府久世郡「繁ちゃんラーメン」

 

京都府久世郡久御山町、大久保バイパスから少し入ったところに今年2018年オープンした「繁ちゃんラーメン」。

ブログネタにするためにネットでラーメン屋を物色していたところ、

「20年前に枚方で営業していた屋台ラーメンが復活!」

という触れ込みを見て、居ても立っても居られずに訪問した筆者。

閑静な商店街に面した割と静かなロケーションで、土曜日夜にも関わらず客は筆者のみ。

若干ドキドキしながらテーブル席に座り、メニューに目を通します。

繁ちゃんラーメンのイメージ02

 

ラーメン安っ!!

他のメニューはともかく、今日日600円のラーメンは希少種ですね。税別とはいえ。

大盛りは2玉入りというのも、なかなか太っ腹。

ともかく、“屋台の味” に期待してオーソドックスに「ラーメン(並)」を注文してみました。

 

懐かしい屋台の味わい「ラーメン(並)」

 

程なく到着したのがコチラ。

繁ちゃんラーメンのイメージ03

 

京都の背脂チャッチャ系ラーメンを見慣れている筆者には、この透き通るような清湯スープは逆に目新しいw

一口飲むと、見た目通りのアッサリとしたシンプルな味わい。甘みがあってしつこさは無く、素直に出汁の旨味が感じられます。

ちょっと、コショウっぽい舌にピリッとする感じが気になりましたが。

トッピングもチャーシュー、メンマにモヤシ、青ネギと定番のレパートリー。

脂身の少ないチャーシューはスープを汚さず、丁度いいアクセントとなっています。

中細のストレートな麺も、程よい歯ざわりでスープに良く合う。

このシンプルさと、また食べたくなるような懐かしい味わいは正しく “屋台の味”

メチャクチャ美味しい!というわけではないけれど、何度でも食べたくなるようなクセのある一品でした。

 

まとめ

 

昔懐かしい屋台の味が食べられる『繁ちゃんラーメン』
アッサリ味でお子様連れにもオススメです。

 

繁ちゃんラーメン

  • 京都府久世郡久御山町栄2-1-146
  • 電話 0774-44-5525
  • 営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00
  • 定休日 不定休
  • 駐車場 有り(2台)